サーチコンソールって何?設定方法とは?

物販ブログを作ったら、
アクセス解析で検索キーワードを拾います。

拾ったキーワードで記事を追加したり、
記事を修正したりして、
ブログが売れるように軌道修正していきます。

 

・・・っていうのが、
今までの流れだったんですけど

2016年秋ごろから、
GoogleもYahoo!も、検索キーワードが拾えなくなっちゃいましたね。

なので、私はサーチコンソールを使っています。

 

サーチコンソールとは?

サーチコンソールは、Googleのツールの1つです。

Googleアナリティクスはアクセス解析、
サーチコンソールは何というか・・・

ブログやサイトがどんなキーワードで表示されているか、
クリックされる前にわかっちゃうという
面白いツールです。

 

サーチコンソールの中身

たとえばこのブログ、サーチコンソールではこんな感じです。

クリック数があるのは、普通のアクセス解析と同じなんですけど
クリック数はゼロでも表示回数があるキーワードがちらっと見えていますよね。

この画面の右側にずいっといくと、
表示されている順位も出ているんです。

リアルタイムではないので、
例えば「5位」と書いてあっても
実際に見ると順位が下がっている場合もあります。

でも、なんとなく見当がつくでしょ?

これをみながら、記事の調整をしていくんです。

普通のアクセス解析では
キーワードはほとんど見れなくなっていますから
貴重な情報です。

 

サーチコンソールの登録の仕方

まず、サーチコンソールにアクセス。

→ サーチコンソールはこちら

 

「プロパティを追加」をクリック

 

ブログのURLを入力 → 追加をクリック

 

サーチコンソールの htmlタグをブログに設定します

「別の方法」タブをクリックします

 

「HTMLタグ」を選択して、タグをメモ帳にコピー

 

「content=”       “」の「” ”」の部分をコピーしてブログの該当箇所に貼り付けます。

※貼り付け箇所については、ブログによって違います。

「サーチコンソール ○○(ブログサービス、WPブログテーマ名)」などで検索するとでてきます。

 

最後に一番下の「確認」をクリックして終了です。

 

所有権が確認されました。

 

まとめ

いかがでしたか?

サーチコンソールは、HTMLタグをブログに設定するのが面倒なんです。

最近は、WPのプラグインなどにタグを設定できるようになるなど、以前に比べると設定しやすくなっていますので、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね^^

それから、サーチコンソールはリアルタイムではアクセスデータを見ることはできません。

4日間くらいのタイムラグがありますので、設定したらしばらく(数日間)お待ちくださいね。

 



質問などはメールでね♪


このブログに関する疑問や質問、感想などありましたら、
遠慮なくはるにれにメールしてください。
24時間以内に必ずお返事します。


>> はるにれにメールする

2 Responses to “サーチコンソールって何?設定方法とは?”

  1. MON より:

    はるにれさん、こんばんは~MONです
    前まで出ていたキーワードが出てこなかったのは
    拾えなくなっていたんですね。
    気づかなかったです、コンソールに入ってみると
    登録していたようでキーワードなど確認できるものが
    見つかりました。
    これで楽しみです、ありがとうございました。

    • はるにれ より:

      MONさん
      コメントありがとうございます。
      そうなんです。
      半年くらい前から、キーワード拾えなくなってますよ。
      サーチコンソールは、ヒントに
      なると思います。
      活用してくださいね

コメントを残す

このページの先頭へ